AAA | 会津大学公認団体

会津で『Active』に活動する学生のための会津大学公認団体

現在進行中の活動

Aizu Active Associationは下記の活動を応援しています。

なぜ私たちの団体が選ばれるのか

私たちの団体はこれまでにTEDxやアイデアソン、ワークショップなどのイベント運営を数多くこなしてきました。それだけでなく、会津を代表する方々と一緒にプロジェクトを進行してきた実績と信頼があります。
人が集まることで組織がつくられるように、すべてのメンバーが大切な仲間です。全メンバーに対する意見調査や、誰もがプロジェクトを担うことができるプロジェクトリーダー制度によって、個人としても組織としても成長をしていくことができます。
AAAの活動は1年のなかで刻々と変化をしていきます。参加時期は4月の新歓だけでなく、1年間いつでも参加できる通年募集。その中で自分が興味のある活動を自分で選んで参加することができます。もちろんすべてのプロジェクトに参加することも可能です。
約3ヶ月に1度のペースで開催される総会。ここで各プロジェクトリーダーから直接活動内容や参加募集についてのプレゼンを聞くことができます。AAAではこの総会に参加してアンケートに回答することでプロジェクトメンバーとして参加する人がほとんどです。また自分が新しく立ち上げたいプロジェクトを誰でも発表することができます。
「会津最大のコミュニティの創生」をビジョンとして掲げ、学生と地域を結ぶ橋渡し役をAAAは担っています。来る者は拒まず、去る者は追わず。非常にオープンな精神でコミュニティをつくることで、多様性のあるアイデアと活動が実施できます。

Our fingerprints on the lives we touch never fade

Be The Change

これまで実施したプロジェクト

TEDxAizuwakamatsu 代表インタビュー

2016年9月18日に末廣酒造嘉永蔵にて開催されたTEDxAizuwakamatsu 代表の杉井雄汰さんに色々と話を伺ってみました。

View Project

子ども食堂プロジェクト始動!

会津大学で開催されたAAA梅雨の総会にて、AAAから子ども食堂プロジェクトが始動することが決定しました!

View Project

TEDxAizuwakamatsu “Open your eyes” 開催しました!

2016年9月18日(日)、末廣酒造嘉永蔵にてTEDxAizuwakamatsu “Open your eyes”が開催されました。

View Project

AAAの活動に対する評価

新城 猪之吉
若い人の日本酒離れが著しい。そんな状況の中で、彼らがIT技術を駆使して日本の誇る「会津酒学」の発信の窓口になってもらえることはとても嬉しい。県内の他の大学でも同様の研究会設立の動きがある中、1番早かった彼らがこれからも先頭を切って走り続けてもらいたい。
杉井 雄汰
学生がプロジェクトリーダーとして未解決の社会問題にチャレンジし、大人も巻き込んでいく。この組織構成やコミュニティこそ、これまでの会津に必要だったものだ。会津2.0はここからはじまる。
程 子学
会津大学の人材育成で目指している「心技体」即ち、創業・挑戦の精神、高度なICT技術、異文化への対応力を兼ね備えた人材になれる素晴らしいサークル団体。普段の本学の授業では学べないものが得られ、本学で学べる知識やスキルを使える『学生にとって最高の舞台』だ。
Kenny Miller
I always want to join charity activities. Their activities gave me a lot of experience, i go to many land, meet many people and know that there are many poor people that need our help.
Akira Tunr
I understand the difficulties that people at there faced. In order to contribute to resolve this problems, our nonprofit organization usually part in charity events and activities.