コラム

UTA PROGRAMブログ編で杉井が取り上げられました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2016年5月にAAA創設者の杉井さんとUPTORY代表の歌川さんによるネット配信ラジオUTA PROGRAMのインタビューが行われました。

[過去の記事]

UTA PROGRAMさんとの収録を行いました

http://aaa.fukushima.jp/uta_program/

UTA PROGRAMさんにて紹介されました

http://aaa.fukushima.jp/uta_program0805/
そのインタビューが今回文章で読むことができるようになりました!

なかなかYouTubeで音声を聞く時間がない方も、すぐに読み切ることができます。

全三回すべてUTA PROGRAM公式サイトで掲載されているので、ぜひご覧ください!

 

【第17回】杉井雄汰(学生)「会津大学の魅力とは」
http://uptory.blog.jp/university-of-Aizu

珍しく(?!)杉井さんが会津大学をべた褒めしている回なので、会津大学ってどんな大学か気になっている対外向けのコメントが聞けます。会津大学の受験対策にも言及しているので、受験生も参考にしてみてください!

 

【第18回】杉井雄汰(学生)「新しいことを始める思考法とは」

http://uptory.blog.jp/university-of-Aizu2

これまでのAAA発足から収録までの道のりについて杉井さんが話している回です。特に思考法については全く言及していないことを後日杉井さんに聞いたところ、「これまでの動きそのものが、AAA発足やこれまでやってきたことを考えられる次元に来れた思考そのものなんだよ」と言っていたので、この団体名にもなっている”Active”さが重要だと学びました。

 

【第19回】杉井雄汰(学生)「地域活性化に必要な熱い人間を集めるには」

http://uptory.blog.jp/university-of-Aizu3

地域活性化とTEDxの可能性について杉井が言及している回です。いつも杉井さんは「地域にいる人が活性化しないと、地域活性化なんてあり得ない!」と言っているのですが、まさにTEDxは活性化している人たちが集うプラットフォームであるからこそ、今の会津・福島には絶対に必要な場所であることを言っています。この志こそがAAAをはじめ、TEDxAizuwakamatsuや会津大学を大きく動かしてきた原動力なのだと、聞いていてワクワクするインタビューでした。

 

AAAも組織体制が代わり第一線を退けた杉井ですが、今後もAAAを受け継ぐ若き学生たちがどのようにこの団体から羽ばたくか期待です!

http://aaa.fukushima.jp/aaa-bu/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
公開日:2017年3月2日 ©