サークル活動

ピアカウンセリング活動について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

会津大学AAAサークルはピアカウンセリング活動を福島県内の中学・高校をまわって行っています。この活動は合計50時間を超える研修を受けてはじめて学校教育の現場に参加することができる活動で、福島大学や郡山女子大学、いわき明星大学など福島県内の大学生たちが一丸となって行っている文部科学省も注目している新しい学校教育の手法です。

ピアとは「Peer 仲間」という意味で、ピアカウンセリングとは、仲間に寄り添って不安や悩みについて一緒に考える活動のこと。自分で問題解決していくことを支えていく活動です。

IMG_0077

先日、このピアカウンセリング活動について取材を受けました。

下記に会津大学のFacebookページや福島民報さんなどにも取り上げられた記事を一部引用します。

 

2015年6月13(土)、14(日)、20(土)、21日(日)の4日間にわたり、後藤巧貴さん、杉井雄汰さん、太田海斗さん、甲斐大介さん(いずれも学部2年)の4名は福島市の「チェンバおおまち」にて、ピアカウンセラー養成講座を受講しました。この講座では、福島県内の様々な大学や専門学校の学生が参加し、交流を深めました。参加者たちは、カウンセリングのスキルや、思春期の子の特徴、性教育に関する正しい知識、知識を適切に活かす方法を学びました。参加した後藤さんは、「講座では知識を身に付けるだけではなく、視野も広げることができました。実際に受講してみて、知識を学ぶだけではなく、様々な発見があり、自身の視野を広げることができました」と述べました。

IMG_0084

 

 

後藤さん「ピアカウンセリング活動を広めよう!」:
私たち会津大生は、会津の中高生に対して”ピア”として活動を行い、地域に還元していきたいと思っています。私自身、将来は教師を志しております。ピアカウンセリングを通して中高生と関わることができれば、現場でしか得ることのできない貴重な経験が得られると思います。教職を履修している方々はもちろん、カウンセリングに興味のある方、悩みを抱えた人に対しての接し方を学びたいと思う方は、是非ピアの環を広げ、会津を若い力で盛り上げましょう!

12191983_435386496671694_777621280016141656_n

さらに、4名は、夏休みを利用して8月28日(金)、9月1日(火)にボランティアとしてそれぞれいわき翠の杜高校、いわき海星高校へ行き、ピアエデュケーションを実施しました。

DSCN0336

杉井さん「ピアエデュケーションに参加して」:
この2日間では“大切な自分 大切なあなた”をテーマに、福島県内の他の大学生ピアの方々や現地の高校生たちと共に考え討論しました。人にはそれぞれの人生があり、考え方も様々であること、そしてそれを受け入れ尊重することの大切さを私たち自身再認識することができ、高校生の皆さんもそういったプラスな感想や意見を沢山出してくれました。
ピア活動はまだまだ会津にまで普及していません。私たち会津大学の学生が率先して動き出し、ピアの環を広げ、若い力で会津を盛り上げたいと考えています。
ピアカウンセリングに興味のある人、人との接し方に興味がある人、教職課程を履修している人など、必ずプラスになると思います。ぜひピアの環を広げ、会津を、福島を共に盛り上げましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
公開日:2015年10月26日 更新日:2016-12-18 ©