サークル活動

静岡の大学生と一緒に会津の魅力を体験しました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

昨年に続き、静岡から来られた常葉大学の皆さんに会津の魅力を知ってもらうべく、会津大学公認団体AAAXPC部の共催で、会津の名所案内や一緒に工芸品をつくる活動をしました。

 

当日の朝は雪がすごく降っていたため、鶴ヶ城の屋内の見学からはじめました。

会津鶴ヶ城の天守閣から見た様子。雪でお城の外が見えません。

鶴ヶ城内部は博物館のように展示場になっており、当時の様子を再現した模型や展示品が並んでいました。
会津の歴史について詳細に学んでいた常葉大生から逆に教わることもあり、地元の会津大学生として驚く場面もありました。

お城の見学を終えた後、会津の伝統工芸品の1つである赤べこの色つけ体験を行いました!

平安時代、蔓延した疫病を払ったと言われる赤い牛がモデルになった会津の工芸品、赤べこ。

昨年も赤べこの色つけ体験を行いましたが、今年はすでに赤く塗っている赤べこに白や黒の線や模様を塗る作業を行いました。
それぞれ個性が表れ、みんなでワイワイ楽しみながら体験しました!

赤べこの他にも、ガラス細工ができる工房で工芸体験をしました!

コップに好きな文字を入れることで、オリジナルのお土産をつくることができました!

あの雪だったので移動にはバスを使い、会津の街中を散策しました。

街なか散策を終え、一行は会津大学でそれぞれの団体の活動を紹介するプレゼンを行い、互いの交流を深めました!

会津の街を散策後みんなでお土産を購入し、静岡の家族や友人に配ったそうです。購入総額は100万円を越え、風評被害対策として会津・静岡両方の大学生で頑張りました!

たのしかったです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
公開日:2017年3月10日 更新日:2017-04-10 ©