Safecast

入学おめでとう!新入生向け特集記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

早速AAAに入部したい方はこちらからご連絡ください!

AAAの活動やメンバー、入部に関するお問合わせ

 

 

新入生の皆さん、入学おめでとうございます!

今年も会津大学に約240名、会津短大には約150名もの新入生が入学しました。
周りも知らない人が多い中、これから4年間、この地で勉強することになります。

逆に言えば、会津大生は最低でも4年間、この会津若松の地に住み続けることが決まっています。

そんなあなたに訊きます。

4年後の今頃、あなたはどんな人に成長したいですか?
そのために、今日あなたは何がしたいですか?

 

AAAのメンバーは様々な理由で入部していますが、
どのメンバーにも言えることは、みな「挑戦」しているということです。

今回、会津大学に入って間もないあなたに、
この4年間、何に挑戦していき、
AAAを通じてどんな人物になれる可能性を秘めているのか、

ほんの一部をご紹介します。

高校生でも、社会人でもない
大学生だからできる社会貢献に挑戦しているメンバーがいます。

その代表格に、ピア・カウンセリングがあります。

普通のカウンセリングと違い、
「仲間」という意味合いで「ピア」とついたこの活動は、
中高生を相手に学校の授業や友達関係の悩みに
カウンセラーとして大学生が挑みます。

ピアカウンセラーとして正式に資格を取ることで、日本全国の学校で活動ができることが認められます。これは履歴書にも記すことができる資格です。

 

カウンセラーになるための講習を受け
普段日常では聞き出せないようなことを活動中聞けるようになります。

しかし、それは同時にその内容に対して
カウンセラーとしての対応が問われるということです。

例えば、成績に悩むことや、いじめ、暴行、親からの仕打ちなど
悩みの種類は多岐にわたります。

私も活動していて「妊娠してしまった」と実際に聞くこともありました。
そういった悩みに対して自分はどう対応するか。

そのためのカウンセラーとしての技術や、中高生の悩みの中の多くを占める
性に対する知識や伝え方について研修で学び、
福島県内全域で活動を行っています。

あなたも先生や親のような大人でもなく、
周りの友人のような同級生でもない
大学生として出来ること、助けになることをやってみませんか?

このプロジェクトは福島大学や郡山女子大学、いわき明星大学など
福島中の大学生と一緒に活動を行っているので、横のつながりもでき
支え合えるので安心です!

会津若松、そして福島の大学生だからこそ、できることがある。

東京一極集中と言われる時代の地域社会は少子高齢化が進み、
日本の大きな課題の1つとなっています。

会津若松も大きな課題を持った街の1つです。
こうした街の課題に対して、挑戦しているメンバーがいます。

 

会津の伝統産業の1つ、赤べこづくり。常葉大学の学生だけでなく、会津大生も取り組みました!

代表例として、毎年3月頃に静岡県の常葉大学の学生たちが 、
震災以降、周りの人たちのために福島の特産品を買いに来る
プロジェクトを行っています。

その際に会津若松にも観光に来てもらい、
学生間で交流を行い、
会津の名所や伝統工芸に触れてもらう活動を行っています。

また会津地域の方による講演会や、
今年は会津大学で互いにプレゼンを行い
自分たちの活動について意見交換をしました。

会津大学どころか、他の大学にもない、Only ONEの団体をつくる。

これがAAAとしての大きな「挑戦」です。

今こそ世界に「広める価値あるアイデア」が福島には必ずある。
そう信じて、2016年にはTEDxAizuwakamatsuを開催しました。

学生だからこそ、できることがある。
この世界だからこそ、やりたいことがある。

それを創造し、全力で実現する場所。
それがAAAである所以なのです。

未来の自分は、今の自分が「挑戦」することでつくる。
その第1歩を、このAAAに入ることで実現しよう!

 

あなたの参加を待ってます!

 

AAAの活動やメンバー、入部に関するお問合わせ

公開日:2016年4月1日 更新日:2017-09-24 ©