団体情報

団体理念

団体理念

「やりたい」を実現する

Aizu Active Associationは、創設以来一貫して、自分たちがやりたいことを実現するために活動を行ってきました。

果たして自分は何のために、今を生きているのか。

「幸せのため」「とにかく楽しくありたい」「誰かの役に立つため」「自己実現」などなど、多くの答えがあると思いますが、いま生きていることを幸せだと感じることこそ、最高の喜びであると考えます。AAAが、何のために活動をしているのか、何を成したいのかといえば、一人でも多くの学生にActiveに活動することの楽しさや感動を伝えたい、ということに尽きます。われわれの創設以来の志が、この理念に凝縮されているのです。

5年前の自分が今を予想できなかったように、今後人工知能や仮想通貨などテクノロジーの発展によりますます先行き不透明な時代がやってきます。そんな時代にこそ、いま自分がやりたいことは何か、モチベーションをしっかり見つけ、周りの人たちを巻き込み、自らの手で実現していくリーダーが必要になっていきます。今後もこの志を原動力に、AAAは成長を続けていきます。

ビジョン

会津最大のコミュニティの創生

AAAは、やりたいことを実現しながら、「会津最大のコミュニティの創生」を目指しています。やりたいアイデアをさらに発展させ、大きく地域社会を巻き込んでいき、会津で最も面白い場所を創造します。

行動指針

努力って、楽しい。

必ず最高の結果を目指す。ただ、悩んだ末に出た答えなら、15点だとしても正しい。努力って、それぐらい楽しく、輝かしいものです。田んぼだって、ピアだって、BBQだって、メンバー全員で努力し最高の結果を目指すことで、モチベーションの維持とビジョンの実現が約束されると信じています。

創設者メッセージ

AAAを創設したときにはここまで大きな組織になるとは考えてもいませんでした。ただイベントを開催するときに「1人の学生」だと社会に対する信用度の小ささに失望し、サークルという枠組みで実現すればいいのではないかと考え、近くにいた5人の友人の名前を借りた会津大学の中で最も小さいサークルでした。

それから3年が経ち、2016年は長年の悲願であった、福島で初となるTEDxAizuwakamatsuの開催が実現しました。今では会津で最も影響力のあるサークルの創設者として、度々講演会への登壇や活動協力のお話をいただけるようになりました。自分1人では何もできなかった創設前とくらべて、いつでも話を聞いてくれたり、実現のために力を貸してくれる元副代表の杉田和駿や甲斐大介をはじめ、今いるメンバーたち、会津伝統農家の長谷川純一さんやJFSの古田和人さんなど会津にいる方たちが「それ、面白そう!」と言って参加してもらえるおかげで今のAAAがあります。

2017年はピアカウンセラー活動をTEDxに並ぶAAAの主軸活動とし、福島最大規模で活動を展開していきます。また会津地域と大学を結ぶ、田んぼプロジェクトを始動し、史上初の会津大学発商品開発事業も進め、より一層多くの多様な学生を巻き込み、AAAの内外の求心力として活動の環を広げていきます。

AAA自体の代表権は今年度から現幹部たちに任せていますので、余命1年の創設メンバーたちは老GuysとしてAAAの今後のビジョンの創造や活動枠組みを構築し、中身となるアイデアの表現を若いメンバーたちに託すことでAAAにしかできない活動を上手く循環できると考えています。新しく入った1年生たちとこれまでのメンバーとともに、自らも進化を続けていきます。

Aizu Active Association 創設者 杉井雄汰

代表者紹介

 

森本望

会津大学コンピュータ理工学部

コンピュータ理工学科2年

 

団体概要

団体名 Aizu Active Association(略称AAA)
所在地 〒965-0006

福島県会津若松市一箕町大字鶴賀字上居合90

会津大学AAA部

URL http://aaa.fukushima.jp
創設 2015年8月6日(木)
代表者 森本望
構成員数 75人
活動内容 ・TEDxAizuwakamatsuの企画運営

・ピアカウンセラーの養成およびピアカウンセリング活動の企画運営

・酒米の栽培、および甘酒の製造販売(予定)

・学内向けイベント(ハッカソンや講演会)の開催

・学園祭での活動展示活動

・災害時の募金活動

・BBQやキャンプ、登山企画運営

・地域イベントへの参加、企画運営

・自治体との意見交換、交流活動など

主な関係団体・サークル 会津大学内の連携サークル(茶道部、XPC部、写真部)

会津大学短期大学部

学校法人 温知会 仁愛看護福祉専門学校

学校法人 常葉大学

TEDxAizuwakamatsu

会津大学 スーパーグローバル大学推進室

幹部一覧

代表 森本望
副代表 塩野谷敏充
会計  森田北斗
サークル自治会担当・写真部部長  芳賀史都
顧問 藤井靖史
創設者 杉井雄汰
アクティビティ部門部長 杉田和駿
ピアカウンセリング部門部長  太田海斗
UBD管理者 野呂勇気
茶道部部長  菅原直人
子ども食堂部門部長 貝沼諭依
田んぼプロジェクト部長 吉田幸翼
キャンプ部門部長 平久保トジオ
奥会津プロジェクト部門部長 甲斐大介

団体の沿革

より具体的な活動内容に関しては、こちらをご覧ください。

2015年5月 5月15日、杉井雄汰が会津大学にてサークル団体 Aizu Active Association を創設。当初のメンバー数は5名でスタート。
2015年6月 杉井雄汰、太田海斗、甲斐大介、後藤巧貴の4名が会津大生初のピアカウンセラーの資格を取得する。
2015年7月 Evernote日本法人社長 外村仁さんによる講演会を会津大学スーパーグローバル大学推進室、株式会社Eyes, JAPANと共催で開催。
2015年10月 NPO法人日本Safecastと共催で「Arduinoで放射線線量計を作成するワークショップ」を会津大学学園祭にて開催。同時に南相馬市での測定活動を行う。
2015年12月  会津大学スーパーグローバル大学推進室と共催で学内クリスマスパーティーを開催。
2016年3月 NHK WorldにてSafecastドキュメンタリーが放映される。

TEDxAizuwakamatsuのLicense認可がTEDより下りる。

2016年4月 平成28年熊本地震災害義援金募集活動を行う。
2016年5月 ポッドキャストラジオ「UTA PROGRAM」に代表杉井雄汰が出演。
 2016年6月 会津大学より2名のピアカウンセラーを輩出。
2016年9月 TEDxAizuwakamatsu “Open your eyes”が開催。
2016年10月 地元の小学校にて稲刈り教室を開催。
2016年11月 代表の杉井雄汰がNHK東北発☆未来塾に出演。
2017年2月 会津三十三観音めぐり日本遺産認定シンポジウムにて代表の杉井雄汰がパネリストとして登壇。
2017年3月 静岡県にある常葉大学のおつかいプロジェクトを実施。
2017年4月 TEDxAizuwakamatsuLive2017を開催。カナダのTED2017を会津大学にて中継した。

新入生歓迎会と肉会を開催。

2017年5月 AAA 春の総会を開催。

会津大学にて五目並べHackathonを企画運営。

磐梯山登頂企画を開催。

2017年6月 田んぼプロジェクト始動、田植えを開催。

仁愛看護福祉専門学校にてピアカウンセリング説明会を開催。

梅雨の総会を開催。

会津大学、会津短大、仁愛看護福祉専門学校から16名のピアカウンセラーを輩出。

NHK第1ラジオ『ごでらんに5』にて、創設者の杉井雄汰が生出演。

田んぼプロジェクトで草取り作業を開始。

2017年7月 田んぼプロジェクトの番外編、畑プロジェクト始動。会津の伝統野菜を収穫し、BBQ大会を行う。

Peer Counseling Letter(PCL)創刊。

FM愛’s『さたでーすくぅる』にて、代表の森本望が出演。

第1回人狼大会開催。

Swiftやその周辺技術に関する勉強会、Aizu.swift初開催。

ヤフー株式会社のエンジニアをお呼びして、Yahoo! myThingsワークショップを会津大学にて開催。

TEDxAizuwakamatsuSalon『金継ぎ』を美工堂にて開催。

夏の総会を一般向けにも解放して開催。

2017年8月 (財)会津若松観光ビューローとの連携開始。

雪下キャベツを植える畑プロジェクトを開始。

いわき市で初開催のピアカウンセラー養成講座を企画開催。会津から1名のピアカウンセラーを新たに養成。

2017年9月 いわき市内の3つの中高に赴き、ピアカウンセリング活動を実施。総勢約150名の生徒を対象に行うプログラムの企画と実施を行った。

AAA合宿を猪苗代のロッジを貸し切り、1泊2日で開催。

吉本芸人のもう中学生。さんと奥会津の魅力を伝えるプロジェクトを開催。会津に来る都内の学生と一緒に奥会津の魅力に触れながら、最後に地元小学生に対してもう中学生さんとのコラボコントを実施した。

温知会主催のフリーマーケットにてJapan Flight Serviceさんの周遊ヘリを体験&会津の医療発展のための寄付活動を行う。

会津若松観光ビューローさん主催の『会津若松DMO推進会』に3名のメンバーが参加。会津の観光について若者目線から意見交換を行う。

菅家一郎代議士との意見交換会をあいづ家にて開催。会津大生8名が代議士と今後の会2津について若者目線から意見を交わした。

田んぼプロジェクトにて春泥となる五百万石の収穫と、かおり枝豆の収穫活動を行う。

今年10月に会津で初となるピアエデュケーション活動を3校の高校にて開催が決定。それぞれの高校の養護や学年主任の先生方と打合せを行い、プログラムの作成を開始。

奥会津のまたぎ職人である猪俣さんに鱒釣りの極意を学ぶ、釣りプロジェクトを初開催。

スーパースカイアグリ2017福島にてJFSさん主催の周遊ヘリ活動の運営をお手伝いした。エアレースで世界第2位の室屋義秀さんとの交流活動も行う。

那須白河にて1泊2日のキャンプを開催。

2017年10月 秋の総会を実施。

史上初となる会津地方でのピア活動を3校の高校にて実施。

会津大学学祭「蒼翔祭」にてフォトサーの写真展示を合同で行う。

芋煮会を開催。里芋掘りも実施した。

今年は台風の影響から2度に渡る稲刈りを実施。無事にすべてを刈り終える。

2017年11月 田んぼチームが会津小菊南瓜の磨き作業を実施。

会津若松酒造協同組合との連携が決定。

AAA初となる高校生部員が誕生。

AAA初となる卒業アルバム写真の撮影を実施。

会津伝統野菜の立川ゴンボ(立川牛蒡)収穫作業をお手伝い。